第3話「銀行預金は本当に安全?」貯金する前に知ってほしいこと

預金は安全?
ことり
こんにちは、ことりです!

 

投資は怖いからしたくない。という方の理由に、

 

「投資したら減るかもしれないんでしょう?」

 

というのがあります。

 

もちろん投資は元本が保証されないので、減る可能性があります。

でも銀行に預金しておけば、本当にお金は減らないんでしょうか?

 

今回は、「貯金のみ」を選ぶときに知ってほしいことをお話しします。

 

お金の価値は変わっている

 

これは何の一覧でしょうか?

 

・プッチンプリン  ・コカコーラ  ・キリン生茶やサントリー烏龍茶赤いきつねやカップヌードル  ・かっぱえびせん

 

これは2019年に値上げされたものです。
2020年になってからは、

 

・レジ袋 ・食用油 ・サンマ缶  ・旭山動物園の入園料 

・ディズニーランドのチケット ・ミスドのドーナツ  ・タクシー代

 

などさまざまな物が値上げされました。

 

 

値上げのニュースを耳にすることはよくあると思います。

たまにスーパーに行って商品を見たときに、

「あれ?こんなに高かったっけ?」と思ったり、「こんなに中身少なかったっけ?」と驚くこともあると思います。

 

 

人手不足や原材料の高騰など、物の値段が上がる要因はいろいろあります。

この物の値段が上がることを「インフレ」といいます。

 

インフレって何?

 

そら
インフレ?デフレ?中学校で習ったような・・・

 

「インフレ」略さずに言うと「インフレーション」ですが、これが起こるとお金の価値はどうなるのでしょうか?


物の値段が上がると、今持っているお金では買えるものが減ってしまいます。

インフレしていくということは、お金の価値が下がっているということなんです。

 

ことり
今ある100万円が将来も100万円であることに変わりはありませんが、同じ金額のお金を持っていても買えるものは減ってしまいます。

 

預金のみだとインフレに負ける

 

消費者物価指数というものがあります。

これは私たちが普段買う商品やサービスの値段がどう変わったかを表すものです。

 

ここ数年では、

 

となっていて、数値が0%よりも大きければ、前年よりも物の値段が上がっていることになります。

じわじわと上がってきていますね!

 

また、お金の価値をコントロールしている日銀「インフレ率2%」を目指しています。

これは前年よりも物の値段が2%上がる状態を目指しているということです。

 

 

もしも毎年2%ずつ物の値段が上がっていったら・・・

 

5年後には今100万円で買えているものが110万円出しても買えなくなってしまうのです。

 

ことり
実際にインフレが起こるのかどうか、は分かりませんが、頭に入れておく必要がありますね!

銀行預金でお金が減る理由

 

大手銀行の普通預金の金利は0.001%です。

1年ものの定期預金の金利は0.002%です。

 

 

消費者物価指数は上がっていっていましたね。

もし2018年に1年ものの定期預金にお金を預けていたら、0.002%増えています。(実際には税金が引かれるので、もう少し少なくなります。)

でもその1年の間に物価は0.6%上がっています。

 

お金を預けたままにしておくとこの差額分、自分の持っているお金の価値が下がっていることになります。

 

 

そしてもう一つ、銀行預金について知っておくべきことがあります。

 

 

今後銀行の手数料が有料化していく可能性が高い

 

他の国ではもう実施されていますが、とうとう日本の銀行もお金を預けるためにお金を払わなくはていけないようになってきました。

 

2019年に三菱UFJ銀行が2年間取引のない銀行口座から年に1200円の手数料を取ることを検討している、とニュースになりました。

 

2020年にはATMの手数料無料の廃止が広まっていくとも伝えられています。

 

長く続いたマイナス金利の影響によって銀行の経営が苦しくなってしまったためです。

家計を守るために必要なこと

 

お金を貯金でのみ準備しようと考えると、どうしてもこれらの問題と直面していくことになります。

貯金は減らないから安心だと思われがちですが、見えないところで実は減っています

今は小さな変化でしょうが、年月を重ねるごとにその差は大きくなっていきます。

 

もし私たちが、本当に家計と私たちが稼いできたお金を守りたいと強く思うのなら、

最低でもインフレ率を上回る利率での運用が必要です。

 

 

日本ではまだまだ投資は一般的になってませんが、

アメリカなどでは主婦の方もごく普通にインデックス投資をされています。

「難しい」「怖い」と思われがちですがそれほど恐ろしいものでもありませんし、投資について知るほどに将来への漠然とした不安は少なくなっていくと思います。

 

これで今回のお話はおしまいです。

 

ことり
我が家のおかねの話はこちらアメブロやってます!

4 件のコメント

  • アメリカでは、普通の主婦も投資をしているんですね〜〜
    証券会社に口座はあるのですが、そこから前に進めなくて( ̄▽ ̄)

  • ことりさんのブログほんとーになんにもわからない私にはわかりやすいです。お金の事を知りたくて本とか読んだけど。やっぱりわからなくて。。でもこちらで少しずつ勉強させてもらいますね(^^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です